eyecatch14

子育て/教育

現地校へ通う~先生とのコミュニケーション~

投稿日:


周囲のサポートあってこそ

娘のプリスクールの先生はインド系の方で、英語に訛りがありました。ただでさえ英語に自信のない私、聞き取ることにさえ苦労しました。
伝えたい事はあらかじめ頭の中で文章を作り、それを何度か口に出して練習していました。同じスクールに英語がとても上手な日本人のお友達がいたので、かなり助けてもらいました。自分の事ならまだしも、子どもの教育に関わることなので、「英語をきちんと勉強しておくべきだった」と強く感じたのは、先生とのコミュニケーションが必要になった時です。しかし、先生の方も、まるで子供に伝えるかのようにゆっくりと丁寧に対応してくれました。周囲の温かいサポートあってこその、現地校通学だったと思います。
<運営部N/40代/女児11歳・8歳/アメリカシカゴ5年>

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告01




広告01




-子育て/教育

Copyright© TOCEAN , 2018 All Rights Reserved.