2019年9月20日 更新

女性に優しいスーツケース 選ぶときに気を付けたいポイント5つ

13 view お気に入り 0

POINT3移動しやすさを考えて 丈夫さを兼ねた軽い素材を

軽くても丈夫な素材をチョイス ポリカーボネート

スーツケースに使用される素材は、布のような感触のポリエステル繊維、ポリカーボネート等があります。
ポリカーボネートはプラスティックの一種で、ポリエチレンやアクリルよりも強く、その耐性はガラスの250倍とも言われています。
軽量でありながら高い耐性を持つため、スーツケースにぴったりの素材と言っていいでしょう。

POINT4移動しやすさ 小回りがきくものを

スムーズな移動のためにこだわりたい

女性が重いスーツケースで移動するのは大変です。その上お子さん連れだったりするとなおのことそう。
できるだけ小回りがきいて、操作がスムーズなものを選びたいですね。

≪例えば・・・≫
☑カート部分が小回りのきくもの
☑ハンドル部分がスムーズなもの

POINT5飛行機移動の時の注意点をチェック

飛行機移動の場合は、機内へ持ち込むルールと預けるルールを確認しておきましょう。

機内持込みが可能の荷物のルール

国内線
≪重さ≫    
ANA10kg以内     JAL10kg以内
≪サイズ≫
ANA 【100席以上】3辺の和が115cm以内。【100席以下】3辺の和が100cm以内
JAL【100席以上】3辺の和が115cm以内。【100席以下】3辺の和が100cm以内
≪個数≫    
ANA 1個まで    JAL 1個まで
国際線
≪重さ≫      
ANA 10kg以内    JAL 10kg以内
≪サイズ≫    
ANA  3辺の和が115cm以内で、それぞれの長さが55×40×25cm    
JAL W55×H40×D25cm以内
≪個数≫      
ANA 1個まで    JAL 1個まで

預けることのできる荷物のルール

国内線
≪重さ≫    
ANA【プレミアムクラス】40kgまで 【エコノミークラス】20kgまで
JAL【ファーストクラス】45kgまで 【エコノミークラス】20kgまで
≪サイズ≫    
ANA 203cm以内     JAL50×60×120cm 以内
≪個数≫    
ANA サイズ規定内ならいくつでも可     JAL サイズ規定内ならいくつでも可
国際線
≪重さ≫
ANA 【ファーストクラス、ビジネスクラス】32kgまで 【エコノミークラス】23kgまで
JAL 【ファーストクラス、ビジネスクラス】32kgまで 【エコノミークラス】23kgまで
≪サイズ≫
ANA 3辺の合計が158cm以内    
JAL3辺の和が203cm以内(キャスターと持ち手を含む)
≪個数≫    
ANA 【ファーストクラス】3個 【ビジネス、エコノミークラス】2個
JAL【ファーストクラス、ビジネスクラス】3個 【エコノミークラス】2個

さいごに

いかがでしたか?
さまざまな種類のあるスーツケース。お気に入りのものであれば旅程も楽しみが増えますし、長い間大切に使用しつづけることでしょう。形や色、機能などをこだわって、あなたにぴったりのスーツケースを見つけてくださいね。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

運営部Y 運営部Y

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く