eyecatch03

家/引越し

<海外赴任前>ジュエリー・通帳などの貴重品はどうする?

投稿日:


日本の貸金庫を活用する

我が家の場合は海外赴任中に通帳や実印を使うことはほとんどありませんが、日本の口座から送金をする可能性があるようでしたら、持参した方が良いでしょう。

銀行によってはネットバンキングや電話などでも手続きができるようですが、通帳、印鑑があると手続きが早くなることがあるようです。

ジュエリーは、会社や商工会議所のパーティーに参加する機会があるかもしれないので、持っていくと良いでしょう。と言っても、引っ越し荷物に入れることはできないので、手荷物で機内に持ち込むことになります。

とても高額で大切な物でしたら、日本の銀行の貸金庫のご利用をお勧めします。

我が家の場合は、実家で借りている貸金庫に貴重品を入れてもらっていました。

子供たちに親戚からもらうお年玉や入学祝いなども、実家の親にお願いして、通帳に入金してもらって、貸金庫に保管してもらっていました。

銀行によっては通帳に文字を入力することができるので、何のお金がいくら入金されたかを後で確認することができ、とても便利です。

<みぃまま/40代/🚺中1🚹小5/香港4年半、シカゴ8年/製造業>

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告01




広告01




-家/引越し

Copyright© TOCEAN , 2018 All Rights Reserved.