halloween02

ハロウィン

ハロウィンパーティーで読んで盛り上がろう!お勧めの英語の絵本5選

更新日:


10月31日はハロウィンの日。
こちらでは、お勧めのハロウィン関連の英語の絵本をご紹介します。
挿絵が可愛かったり、文章のテンポが良かったりするので、子ども向けのイベントやパーティーにもおすすめ。
お子さんと一緒に、ハロウィンの世界を楽しみましょう!

What's in the Witch's Kitchen?

What's in the Witch's Kitchen?

対象年齢:4歳~8歳

魔法使いのキッチンで繰り広げられるドキドキワクワクな展開。
仕掛け絵本形式なので、読み聞かせの時に聞いている側も参加することができます。

Skeleton Hiccups

Skeleton Hiccups

対象年齢:4歳~8歳

シンプルな文章と、がいこつのコミカルな絵が子どもたちに人気。
さてさて、がいこつくんのしゃっくりは止まるのでしょうか?

Halloween Is...

Halloween Is...

対象年齢:4歳~8歳

2010のRegina賞受賞作品。
少々文章が長めのようですが、ハロウィンについての説明が書かれているので、大人にも人気。
お子さんと一緒に「ハロウィンって何だろう」と学ぶきっかけにもなりますね。

Boo Who?: A Spooky Lift-The-Flap Book

Boo Who?: A Spooky Lift-The-Flap Book

11のハロウィンキャラクターが登場する仕掛け絵本。
いったい誰が「ばあ!」と言っているのでしょう?
最後の仕掛けは、読んでいる人みんなが笑ってしまいそうです。

Go Away, Big Green Monster!

Go Away, Big Green Monster!

対象年齢:4歳~8歳

印象的で大きな緑のモンスターが成長していく!?
顔のパーツを英語で言ってみたり、みんなで一緒に「Go Away!」と言ってみたり。
ハロウィンパーティーで盛り上がりそうです。

まとめ

ご紹介した絵本は、英語教室などでも使用されていて、一人で読んでも、複数で読んでも楽しいものばかりです。
読むだけでなく、ハロウィンのインテリアとして飾ってもお洒落かもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告01




広告01




-ハロウィン
-,

Copyright© TOCEAN , 2019 All Rights Reserved.