eyecatch19

アメリカ 海外生活を楽しむ

海外生活中も思いっきり体を動かしたい!アメリカで重宝するスポーツってどんなもの?

投稿日:


スポンサーリンク

広告01





海外生活をスタートさせて、環境が変わったとしても、体は動かしたいもの。
スポーツはストレス解消になりますし、さまざまなコミュニティに参加するきっかけにもなります。
こちらでは、アメリカ生活経験者に、現地で親しんだスポーツはどんなものかお聞きしました。

スポーツ03

【野球】
日本人大リーガーが地元チームに所属する楽しみも。ぜひ応援しに行きましょう!
メジャーリーグ以外にも、いろいろなチームの試合が楽しめます。

【バスケットボール】
本場のアメリカ、現地の方との話がはずみますよね。

【テニス】
筆者が「やっていれば良かったなあ」と思うスポーツ。
世代を超えて楽しめます。

【サッカー】
団体戦ですし言葉も多くは要らないため、サークルなどのコミュニティに参加しやすいスポーツとの声も。
eyecatch27

【チアリーディング】
やはり本場のアメリカ。そのカリキュラムとクラスの多さは、日本とは比べ物にならないほど。

【ゴルフ】
日本よりもリーズナブルにプレーできるようです。
服装についてさほど厳しくなく、子どもも気軽に参加できる雰囲気。

【ヨガ】
ホットヨガ、パワーヨガなど、カリキュラムも多いですが、「ストレッチ」よりも「筋トレ」要素が強い印象。

【ジャザサイズ】
ジャズダンスをベースとしたエクササイズ。
アメリカではポピュラーなエクササイズですが、かなりハードな印象です。

【ボルダリング】
お子さんも楽しめる初心者に優しい施設もあります。

【バレエ】
日本のバレエ教室のほうが、教え方が丁寧で本格的との声も。

【水泳】
日本の水泳教室のように、カリキュラムがしっかりしているところは少ないですが、アメリカの学校は水泳の授業が無いところが多いので、日本への帰国を考えている親御さんには人気の高い習い事です。

【ジムナスティック】
いわゆる「体操教室」です。お子さんの習い事としても人気。

さいごに

アメリカではPark Districtという地域が運営するプログラムが豊富にあります。
「以前からやってみたかった」スポーツに挑戦したり、
お子さんに合う習い事としてのスポーツを探す良いきっかけになるかもしれませんね。

【取材・writing:運営部N】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告01




広告01




-アメリカ, 海外生活を楽しむ

Copyright© TOCEAN , 2018 All Rights Reserved.