eyecatch20

アメリカ 海外生活を楽しむ 食事

アメリカで外食を楽しむ~子連れでも楽しくゆったりと~

投稿日:


スポンサーリンク

広告01




小さなお子さん連れだと、外食をするのもおっくうになりがちですよね。
でも大丈夫です。
アメリカは日本よりもかなりキッズフレンドリー(子どもに対して友好的)なので、ゆっくりと外食を楽しむことができますよ。

子ども用のアイテムが揃っている

白い紙製のテーブルクロスに、何本かのクレヨン。
つまりそのテーブルクロスに、自由にお絵描きしていいよ!というサービスです。

その他にも、ぬりえやめいろ、クイズなどがプリントされた紙を用意しているお店も多数。
クレヨンは持ち帰り可のところもあります。

高級なレストランでも、ファストフード店でも、大体のお店に子ども用の椅子(ハイチェア)が用意されています。

店員さんはじめお客さんもキッズフレンドリー

アメリカは、子どもに対して友好的な大人が多いです。

子どもが愚図って泣いていても、優しく「What’s wrong?」(どうしたの?)と笑いかけてくれることも。
そういった態度は、ママたちにも安心感を与えてくれます。

(逆に、子どもを強く叱ったり、野放しにしていたりすると、親が非難の対象となるので気を付けて)

食事01

動き回りたい元気なお子さんには遊具付きのレストラン

アメリカのマクドナルドには、アスレチックのような大型の遊具が装備されている店舗があります。

じっとしていられない元気なお子さんには、そういうお店が楽しく、ママも気楽でいられるかもしれませんね。

さいごに

海外生活を送るママたちは、いろいろなプレッシャーの中で子育てを頑張っていると思います。
だからたまには息抜きするために!家族や友人たちと美味しいものを食べに行ってはいかがでしょうか?

<運営部N/40代/🚺11歳🚺8歳/アメリカシカゴ5年/商社>

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告01




広告01




-アメリカ, 海外生活を楽しむ, 食事

Copyright© TOCEAN , 2018 All Rights Reserved.