eyecatch03

おすすめ情報 飛行機でのおはなし

深夜のフライトを快適に過ごすためのアイディア

投稿日:


海外に旅行や出張に出かける際に利用する機会が多い深夜のフライトは、時差の関係上、到着後すぐに行動に移す事ができるため効率的ですが、効率的に行動するためには機内での過ごし方が重要です。
こちらでは、深夜のフライトを快適に過ごすためのアイディアをいくつかご紹介します。

振動音の影響

飛行機内でリラックスして過ごす事が難しい理由はたくさんありますが、特に身体に直接影響するのは、フライトに伴うエンジンの振動や音です。
航空機が発する音の大きさは80デシベルから95デシベルが一般的です。それはカラオケルームで過ごしている時と同等の音の大きさなので、深夜のフライトを快適にするためには音を遮断するためのアイテムが必要になります。

耳栓のほかにイヤホンもおすすめ

騒音対策として馴染み深く手に入れやすいものと言えば耳栓で、騒音を遮断する事は可能ですが、より一層高い効果を得たいのならノイズキャンセル機能が搭載されているイヤホンもしくはヘッドホンがおすすめです。
昨今、各メーカーから相次いで販売されているノイズキャンセル機能が搭載されているイヤホンやヘッドホンは、機能を作動させると外部の音が一切聞こえなくなるため、まるで防音室で過ごしているような静けさを得ることができます。

ノイズキャンセリング機能搭載のイヤホン

機内での光対策

深夜のフライトでは、離陸後しばらくの間日の光が入らない暗闇の中を飛行し続けるため、機内では足元の安全確保などを目的として各所で高い頻度で明かりが灯されます。
機内全体が明るくなるわけではなく、ブックライトのように一部のみが明るくなるため強い光の中で過ごす形ではないですが、明かりが目に入ると目が覚めてしまう要因になるため、アイマスクを着用し光が視界に入らないようにしましょう。
現在アイマスクの種類は以前に比べ増加傾向にあり、良い香りが感じられる製品も販売されています。

香り付きのアイマスクと共にノイズキャンセル機能が搭載されているイヤホンもしくはヘッドホンを使用すると視覚と聴覚、嗅覚の全てが遮断できます。

アイマスクと耳栓のセット。アイメイクが崩れにくいのが嬉しい。

機内食の食べ方も気を付けたい

そして、深夜のフライトと言えば機内で機内食が提供され、機内食を楽しみにしている方も少なくないですが、機内食が提供されるのは当然深夜なのであまり食べすぎないようにし、体調を考慮する事も重要です。しっかりと食べたい方は、いざという時のために胃薬をアイテムとして所持しておくと安心かもしれませんね。

さいごに

いかがでしたか?アイマスクや耳栓、ノイズキャンセリングのイヤホン。年々さまざまな便利グッズが発売されています。この機会に、新しいものを試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告01




広告01




-おすすめ情報, 飛行機でのおはなし
-

Copyright© TOCEAN , 2019 All Rights Reserved.