病院02

アメリカ

アメリカでの歯科医院での体験談

更新日:


海外で病院を探すとき、どのような点を重視して病院を選びますか?
知人の紹介、口コミ、日本語が通じるかどうかなど、いろいろと選ぶポイントがあると思います。
病院ではある程度専門用語が必要となってくるため、日本人の先生がいるところや、通訳が常駐している病院が便利ですが、そういった病院が、必ずしも自分に合うかどうかは別のようです。
こちらでは、アメリカにお住いの方が経験した歯科医院のお話を伺うことができました。

スポンサーリンク

広告01





【回答者のペンネーム:Mさん】
【年代:40代】
【滞在国と期間:アメリカ6年目】

Q1.どのような方法でその歯科医院を見つけましたか?

A.
日本人向けの無料地元情報紙の広告です。

Q2.なぜその病院に決めましたか?

A.
家から近かったからです。

Q3.その医院に特徴があれば教えてください。

A.
広告には日本名で掲載がありましたが、別名のクリニックの中にその日本人の先生がいるという感じでした。 
なので、虫歯治療などの治療は日本人の先生が行ってくれましたが、クリーニングなどは別のアメリカ人の先生でした。
通訳の方が常駐されています。

Q4.保険はどの程度(何%)カバーできますか?よろしければ保険の種類も併せてお答えください。

A.
ごめんなさい、歯科についても保険のことはあまり把握していないのですが、
予防治療のほうが、保険のカバー率がよくなると説明されました。6か月に1度はクリーニング費用がカバーされる保険でした。

Q5.どれくらいの頻度で、歯科医院に通っていますか?(チェックアップなどで)

A.
チェックアップは半年に一度行っていました。

Q6.その歯科医院に通われた感想を教えてください

A.
あまりお勧めできない理由が2つあります。

・いろいろと治療を強くすすめられたこと。
・虫歯があるから治療をしましょう、と言われたこと。

ちょうど日本へ一時帰国するタイミングだったので、日本で治療することにして、日本で診察してもらったのですが治療が必要な虫歯はないと言われました。
それから2年が経ちますが虫歯になっておらず、信用できないと感じました。

運営部
Mさん、ご回答いただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

広告01




広告01




-アメリカ

Copyright© TOCEAN , 2018 All Rights Reserved.