2019年9月25日 更新

初めての海外生活。スムーズにスタートするために、日本で英語を学んでおこう

11 view お気に入り 0

英語脳のさび落としができた

就職時のTOEICのスコア、お恥ずかしくて言えないほどのワタクシが、海外に住むことになり、不安なことのひとつは英語でのコミュニケーション。

駐在が決まった当時、夫が英会話教室に通いだしたので、ならば!と私も便乗することにしました。
毎週土曜日の午後、0歳児の娘を一緒に連れて、最初の1時間は夫。
そのあと、娘を夫にバトンタッチして私が1時間。

1つ目の教室では、テキストを使わずに、米国人講師とマンツーマンで英会話をしました。
英会話に慣れ、質問に答える練習、自分の思っていることを伝える練習をした記憶があります。

夫が渡米してからは、実家の近くにある、高校生相手の英語塾に。
海外留学をお世話するベテランの日本人講師。
留学前の高校生が使用するというテキストを使い、さまざまなシチュエーションでの英会話。

子どもを預けての週に1時間程度の英会話では、めきめきと語学力アップ!とはいかず、さび付いた脳の英会話の引き出しを、少しさび落としした程度、の時間となりました。

実際には渡米してからの実践!ですね。
2 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アメリカ長期滞在には欠かせないi-94の知識とヒヤヒヤ体験談

アメリカ長期滞在には欠かせないi-94の知識とヒヤヒヤ体験談

現在アメリカ在住のchocoさんに、I-94についてお話をお聞きしました。
運営部Y | 129 view
ESTA登録は、公式サイトでスムーズに。

ESTA登録は、公式サイトでスムーズに。

模倣サイトがあり、申請手数料を請求される場合があるようです。
運営部Y | 22 view
アメリカでの歯科医院での体験談

アメリカでの歯科医院での体験談

経験者にお話をお聞きしました。
運営部Y | 32 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みんちる みんちる

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く