2019年9月20日 更新

長い駐在生活を終えて帰任~子供の新しい環境への適応についての工夫~

帰国後の体験談です。

ひとつひとつを根気よく

5年間のアメリカ生活を終えて帰国した娘は、小学校1年生でした。「体育座り」もあまりしたことがなく、転入した学校の子供たちに比べ日本語のボキャブラリーも少なめでした。担任の先生は時々「??」な事が多かったようです。
日本では当たり前のことも、娘にとっては当たり前ではありませんでした。
ひとつひとつを根気よく説明してあげることと、必要ならば密に先生と連絡をとること、お友達やその保護者など周囲の理解を得ることが大切だと思います。
地域のイベントに積極的に参加することも環境に慣れるチャンスかもしれません。
2 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

運営部Y 運営部Y

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く