2019年9月25日 更新

<海外赴任中>子どもの学校・幼稚園以外の過ごし方~習い事編~

地域が運営するプログラムでリーズナブルに

幼稚園時代をシカゴ郊外で過ごした娘の習い事です。
シカゴは極寒の冬、雪に閉ざされる期間が長いので屋内での習い事が多かったです。

ジムナスティック(体操教室)
スイミング
スケートなど

市町村・地域管轄の運営する(park district)習い事のプログラムが多彩に、リーズナブルに用意されていたので、そちらを利用することが多かったです。

自分の住む地域のプログラムには住民割引があります。
もちろん地域外のプログラムを利用することもできます。
プログラムは毎年9月(新学期)、1月、5月と更新され、4か月単位のサイクルとなっていました。
2 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

みんちる みんちる

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く