2019年9月19日 更新

日本から持って行っておいたほうが良いものって何?子どもがアメリカの現地補習校に通うなら

書道セット

学校によっては、書道の時間があります。
現地に日系のスーパーや書店があれば、書道セットは手に入るかもしれませんが、種類は多くないと思います。
書道の時間以外でも、お正月に書初めを行うなどして、日本の文化に触れる機会を作ることができるかもしれませんね。

入学式の時に着用する洋服

補習校では、日本の学校と同様に4月に入学式が行われます。
その際に着用する洋服も用意していると安心です。

ランドセル

国や地域によりますが、使用しているお子さんもいらっしゃいます。
せっかく日本で高価なものを購入したのだから、使用したいというお気持ちもわかります。
ただ、学校で使用する書類やそのフォルダが、ランドセルに入らない場合もあります。

鉛筆削り

削りやすさ、
芯の折れにくさ、
鉛筆の消耗の度合いなど、

やはり使いやすさを考えると日本のものが良いです。
デスクタイプの他に、携帯できるものの種類の豊富さは、日本ならではと言えます。

番外編・お弁当グッズ

何かとお弁当の出番があります。
現地ならではのランチでも構いませんが、もし日本らしいお弁当を持たせたいのであれば、以下のようなお弁当グッズを一通りそろえておいたほうが良いと思います。
・お弁当箱
・カップ、ピック、バレン等
・お弁当を包むランチクロス

【取材協力】駐在情報交換グループの皆さん
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アメリカでの歯科医院での体験談

アメリカでの歯科医院での体験談

経験者にお話をお聞きしました。
運営部Y | 11 view
アメリカ 現地の住まい探し~事前の情報収集~

アメリカ 現地の住まい探し~事前の情報収集~

経験者にお話をお聞きしました。
運営部Y | 7 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

運営部Y 運営部Y

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く