2019年9月6日 更新

録画もできる!海外で日本のTVをリアルタイムで視聴する 「Slingbox」

海外でも日本のテレビが視聴できます。

海外で日本のTVが視聴できるシステム

海外に住んでいると、日本語や日本の文化がとても恋しくなります。
TVを付けても(内容はそれなりに楽しかったりしますが)現地語で現地の文化的な放送内容。
ふとしたときに日本のドラマやお笑い番組を観たくなります。

そんな時私は日系のレンタルショップに行き、日本の番組が録画されているDVDを借りてきて観ることが多かったのですが、どうやら「Slingbox」というのを使用すると、リアルタイムで日本の番組を視聴できるようです。

リアルタイムで日本のTVを視聴できる!

Slingboxは、海外に居ながら日本のTVをリアルタイムで視聴できるシステム。
日本の自宅や実家などのレコーダーに設置し、そこからインターネットを通じて海外に転送します。
海外のパソコンやタブレットから、日本のレコーダーを操作し視聴できます。

つまり、日本国内に設置することが前提なので、そこの確保が必要。
設置をお願いするにはちょっと・・・な実家などには、出国前に自分で設置するか、Slingboxの「訪問設置サービス」を利用することになります。

時差が気になる国でも、レコーダーへ録画をすれば視聴が可能。
上手に使いこなすにはコツが要りそうですが、条件さえクリアすれば活用できそうです。

動画で分かる Slingbox M1

(動画:Slingbox公式サイトより)

公式サイトとAmazonで購入可

Slingboxは公式サイトのほか、Amazonでも購入できます。
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

運営部Y 運営部Y

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く