2019年10月1日 更新

「英語の取り出し授業」が選んだポイント。帰国子女枠受験・中学校編

経験者にお話しをお聞きしました。

22 view お気に入り 0
帰国生を受け入れている学校には「英語の取り出し授業」を実施しているところがあります。
通常の英語の授業の他に、帰国生のみで特別授業を行い、さらに英語の上達を目指すためのようです。

英語の力を伸ばしながら、伸び伸びとした環境を

Q.お子さんが何年生の時に帰国しましたか?

A.小6の6月下旬

Q.日本のどこの都市に帰国しましたか?

A.埼玉県

Q.いつ頃、中学受験することを決めましたか?またその理由を教えてください。

A.日本帰国が決まった小5の2月頃。英語の取り出し授業のある中学校に、通わせたかったから。

Q.受験に向けて、アメリカでどのように学習をしていましたか?塾や通信教育などについて教えてください。

A.小5から日能研リーグに、国語、算数だけ通っていました。

Q.日本に帰国してから、どのようにして受験勉強をしましたか?塾について(科目などについても)教えてください。

A.帰国してから、国、算は個別とグループ指導がある塾に通い、苦手なところは個別でじっくり取り組みました。
英語は、日曜日にKA(帰国子女アカデミー)に通っていました。

Q.どのようにして受験する学校を探しましたか?参考にしたサイトや書籍がありましたら教えてください。

A.JOBA 主催の説明会に参加し学校別のブースで直接情報を得ることが出来ました。

海外、帰国生の為のスクールガイドBiblosを購入しました。

Q.受験校を決める上でどのような点を重要視しましたか?(例:英語の取り出し授業がある、英語で授業を行う、帰国生が多いなど)

A.英語の取り出し授業がある所。生徒主体ののびのびとした、校風。〈規則が、あまり厳しくない〉

Q.受験勉強を進める中で、一番大変だったことは何ですか?

A.帰国してから、受験まで、半年しかなかったのに、受験モードへの切り替えがなかなか出来なかった。
日本の小学校に馴染めず、学校と受験とで、ストレスが溜まっていたようです。
Q.実際に受けた学校の受験科目と内容について教えてください。

A.国・算・英
国・算は基礎的な問題。英語は英検2級程度の問題と英語作文。

Q.入学した学校について教えてください。なぜその学校を選びましたか?特色がありましたら、教えてください。

A.広大なグラウンドが学校近くに3カ所もあり、部活動が盛ん。
部活と勉強を両立し、充実した学校生活を過ごして欲しいと思った。

Q.帰国生の英語の取り出し授業はありますか?内容について詳しく教えてください。

A.取り出し授業あります。主に帰国生約30人で1クラス。

Q.実際に入学してみて、お子さんの様子はいかがですか?

A.理科、社会の勉強をしていないので、授業について行けず、苦労しています。

Q.また海外転勤になった場合、休学はできますか?できる場合は復学方法についても教えてください。

A.試験があります。受かれば復学出来ると思います。

Q.最後に受験をしてよかったと思いますか?感想をお願いします。

A.受験してよかったと思います。いいお友達にも出会えて、色々と刺激を受けているようです。この恵まれた環境を生かして、頑張ってほしいと思います。
取材のご協力ありがとうございました。
5 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

運営部Y 運営部Y

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く