2019年9月3日 更新

10時間を超えるロングフライトを、できるだけ快適に乗り切る!女性へおすすめのアイテム5選

女性にフォーカスして、快適に過ごすには何が必要か考えました!

海外へ渡航する際に、長い時間過ごす飛行機内。飛行時間が10時間も超えると、身体への負担も大きいですよね。
そして、渡航先ですぐに活動するためには、飛行機内でどう過ごすかが重要になってきます。
こちらでは、少しでもロングフライトを快適に過ごすためのおすすめアイテムをご紹介します。


まずはポピュラーなものから「アイマスク」「ネックピロー」「耳栓」など。
しかし筆者はアイマスクと耳栓は相性が悪いらしく、活用することができませんでした。
どちらもいろいろなタイプの商品が販売されているので、自分に合ったものを探し続けたいと思います。


1.ノイズキャンセリング機能付きヘッドホン

耳栓の代わりに「ノイズキャンセリング」機能が付いたヘッドホンも魅力的です。
周囲の音を軽減させてくれるので、好きな音楽に集中でき、リラックス効果が高まります。
ちょっとお値段は張りますが、体験してみたいアイテムです。

2.目の乾燥対策に

やはり乾燥が気になる飛行機内。コンタクトレンズ使用者や、ドライアイの方は目薬が必須です。
また、乾燥やほこりなどで目が痒くなってしまうお子さんには、子ども専用の目薬があると安心ですね。

液体ですので、あらかじめジップロックに入れておくと、荷物検査の時に便利です。


3.肌の乾燥・メイク対策に

また、女性はどうしても気になる肌の乾燥。そしてメイクをどうするかも考えてしまいますよね。

それを今回、解決してくれたのは、スキンケアの「お泊りセット」。
メイクオフから化粧水・乳液までセットになっているので、とてもコンパクトです。
どうしても気になる「飛行機内への液体持ち込み制限」も、これでクリアです。

化粧水も乳液も多めに入っているので、数回に分け、乾燥が気になるタイミングで付けてマッサージすることも可能。
思いのほかリラックス効果が得られます。

渡航先での日焼けが気になるので、試供品サイズのBBクリームなどを持参できるといいですね。あとはアイブロウとリップがあれば、何とか乗り切れます。


4.あると便利ウェットティッシュ

食事のタイミングで貰えるウェットティッシュですが、用意して行くと便利です。

トイレでしか手を洗う機会がないので、ちょっとお菓子をつまみたいときや、身の回りが汚れてしまったときにサッと使えます。

手を拭くだけでも、リフレッシュ効果がありますよ。


5.足のむくみが気になる人は

友人からのお勧めの加圧靴下、かなり快適だそうなのでご紹介します。

ロングフライトだとどうしても足がむくむので、マッサージが欠かせません。
かと言って狭いシートでのマッサージもなかなか思うようにならないもの。

飛行機に乗る前に履いておくと、ずいぶんと違うそうです。

番外編:スーツケース

手荷物を預けてからの移動は、意外に長いもの。
機内持ち込み対応サイズのスーツケースなら、移動を楽にスマートにしてくれます。
使いやすさを考えると、トップオープン型がおすすめ。小物をポンポン入れられるので便利です。


さいごに

いかがでしたか?

ちょっとした工夫で、快適さをアップする便利アイテム。
荷物になっては大変ですので、かさばらない程度に、ご自分に合ったものを試してみてくださいね。
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

その荷物は飛行機に持ち込める?出発の前に確認しておきましょう。

その荷物は飛行機に持ち込める?出発の前に確認しておきましょう。

飛行機に持込めるもの、持込めないもの。ここでおさらいして下さいね。
運営部Y | 7 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

運営部Y 運営部Y

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く