2019年10月1日 更新

海外単身赴任の場合の「家族別居手当」について

経験者にお聞きしました。

145 view お気に入り 0
海外赴任が決まっても、赴任先が住みづらい地域だったり、お子さんの学校・進路や親世代の高齢化などの理由で、家族が帯同することができず、単身赴任という選択をする場合があります。海外単身赴任の場合、会社によっては「家族別居手当」というものが支給されます。これは駐在員本人と、日本に残る家族のための手当です。
こちらでは、「家族別居手当」とはどういう項目があるのか、経験者にお聞きしました。

MIKママさんの場合

Q. 会社から「家族別居手当」が支給されていますか?

A. はい、いただいています。

Q. 手当ての中でもどの様な項目がありますか?

A. 以下のような項目があります。
・海外勤務手当
・ハードシップ手当※
・国内住居手当
・国内借家補助手当
・国内別居手当

※ハードシップ手当とは、赴任先の生活環境に応じて、社員と家族の身体的、精神的苦痛への対価として支払われる手当です。

Q. 家族別居手当について、何か不足を感じていますか?

A. おおむね満足?です。
取材のご協力ありがとうございました。
4 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

運営部Y 運営部Y

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く